Link-A(リンクエー)の紹介

会社名は株式会社リンクエッジで、創業は2011年7月1日
2016年現在=創業して間もないので従業員数は10人と小規模経営ですが
従業員は全員大卒であと5年もすれば他のASPを抜く勢の注目の会社です
(社長を始め同志社大学卒が3名、青山学院2名、慶応義塾大学1名、中央大学3名)

2016年8月のアフィリエイトの成果報酬は
1位 64,109,300円
2位 10,465,080円
3位 6,707,000円
10位 2,268,560円

(支払いの遅延はなく、口コミ等をみても苦情などはありません)

 

ASPの人気の秘密は?

Link-A(リンクエー)は,アフィリエイターの平均収入が月8.8万円
もちろん、全員ではなくて、全収入をアフィリエイターで割ったのではないかと推測しますが、それでも他のASPでは考えられない金額でしょう

 

全てのアフィリエイターに担当がつき、広告収益の良い案件を提案してくれます
取り扱う商品は、美容系/電子書籍/ゲーム系を多く取り扱っています

Link-A(リンクエー)の特長

・成果報酬額が他のASPに比べて多く、さらに他社より低い場合には申告すると上げてくれます

 

・広告のほとんどが申請なしで直ぐに掲載できるので、待ち時間が無くて作業がスムーズ

 

・迅速で丁寧なサポート体制

 

・様々なライティングページを用意

 

Link-A(リンクエー)で大きく稼いでいる方が多いのは、独自の案件や報酬額が多いものを掲載しているからです

 

アフィリエイトを初めてすぐの方は、だいたいA8.netやアクセストレードなどを利用しています。しかし、トップアフィリエイターが多く存在するASPでお宝案件やキーワードを見つけるのは至難のわざでしょう。

 

個人でコツコツアフィリエイトをしている方は、まともに立ち向かっても勝てません
トップアフィリエイターは、資金を使って、記事は外注し集客にもお金を惜しまず使うからです

 

そこで個人のアフィリエイターが稼ぐためには
 ・独自案件をもつASPから広告を見つけて掲載すること
 ・月に数件しか売り上げが上がらなくても、報酬単価が高いもので稼ぐ

 

出来るだけ多くのASPに登録して、稼げる案件を見つけ出していきましょう

 

 

Link-A(リンクエー)には記事作成も頼めます

 

Link-A(リンクエー)には「サグーワークス」という記事特化型クラウドソーシングサービスがあります
最近、記事作成の会社で値上げしている会社もありますが、このサグーワークスはLink-Aの会員限定になれば特別価格で利用出来ます。
通常価格1文字1.25円が、会員価格で0.75円になります。
1000文字の記事作製の値段は750円の仕上がりです

 

さらに、記事の納品までにはしっかりチェックも入ります
「記事の仕上がり」→「コピペをツールと目視でチェック」→「文章の誤字脱字・類似投稿チェック」→「記事の納品」
さらに品質の高い記事を求める方には、専属のライターが付けたりチェックレベルを上げるなどのオプションもあります

 

 

いかがでしたか?
結構稼げる案件が潜んでいそうです
また、記事代行も安く依頼できるので忙しい方にもおすすめのASPです