YAHOO!のフリーメールアドレスの取得方法をご紹介しています

迷惑メールが多くなってきたときに変更できるセーフティアドレスとして、また無料ブログなど多数登録する場合の振り分けなどにフリーアドレスは重宝します。
今回はヤフーのフリーメールアドレスの取得方法を画像を交えて分かり易く紹介してまいります。

@ヤフーTOP画面

YAHOO!のTOP画面の中間右側の「メールアドレス取得」の部分をまずはクリックします

 

Aメール取得画面

A:まだYahoo!メールアドレスを取得していない方は、Aの「Yahooメールアドレスを取得する」をクリックしてください
B:すでにYahoo!メールアドレスをお持ちの方は、Bの「いますぐYahoo!メールを使ってみる」をクリックします

 

Aをクリックした方

まずは、Yahoo!JAPANのIDを取得する必要があります。この画面の通りに打ち込んで、最後に一番下の黄色いところをクリックしてIDを取得してください

 

Bをクリックした方(Aをクリック後IDを取得した方)

取得しているYahoo!JAPAN IDとパスワードを入力してログインします

 

Bメール受信画面から設定します

メール送受信画面が出てきますので、右側の「設定・その他」をクリックすると、様々な設定項目が出てきます。その中から『メールの設定』と表示されているところをクリックしましょう

 

Cセーフティアドレス追加画面

メール設定のメニューが左側に表示されますので、その中から「セーフティアドレス」をクリックします。
私はすでにセーフティアドレスを取得していますので、ベースネームの部分が登録された状態になってます。
追加の部分をクリックして、キーワードの設定の空欄の部分に好きな記号を打ち込みます。
また、配信フォルダーには、分かり易い名前を打ち込みましょう。
最後に右上の「保存」の部分をクリックすれば完了です。
これで、フリーメールアドレスは追加されました。

 

新規の方、詳しく知りたい方は、上部にある「セーフティアドレスとは」という部分をクリックすると、詳しく説明されているページが表示されます。
よくご覧になって、ベースネームとキーワードを決定しましょう。

 

セーフティアドレスは、メインアドレスの他に10個まで作成可能です。
アフィリエイトをされている方は、情報商材や物販、ダイエットなど分野別にしている方もいるみたいです。
自分の使いやすいように、アドレス名も考えて設定されると、後々キレイに分類できると思います。

 

以上で説明は終了です。
最後までお読みいただきありがとうございました