アクセス先のチェック方法 Part1-2

 

前回のアクセス先のチェック方法 Part1-1では、アクセス解析研究所のタグの設置方法をご紹介しました。
まだ、ご覧になってない方はこちらからご覧ください→Part1-1

 

今回は、設置したサイトを開いて訪問者について解析してみましょう。

アクセス解析研究所を開いて解析してみましょう

こちらは、私のサイトになりますが、アクセス解析研究所のアクセスカウンターのタグを設置していると、サイトを開いた際に御覧のようにアクセスカウンターが表示されます。
このアクセスカウンターをクリックすることで、アクセス解析研究所のマイページへ直接ログインすることが出来ます。
それではクリックしてみましょう。

 

 

 

アクセス解析研究所の自分のサイトの解析情報が表示されました。
@の部分をクリックするとアクセス数が表示(一番最初に表示されるのですでに開いています)
Aの部分をクリックするとどの国、地方からアクセスされているのか分かります。
 もし、中国や東南アジアからでスパムではないかと感じた時には、その国の部分をクリックして、個人をクリックするとアクセス禁止にすることもできます。
 これは結構役に立ちます
Bの部分をクリックするとどのページを閲覧されたか見ることが出来ます。
Cの部分をクリックすると、どんなキーワードで検索されているかわかります。
Dの部分をクリックすると、GoogleとかYahooのようにどの検索エンジンから検索されているかわかります。

 

 

大体これくらいのことが分かれば、これからどこに力を入れて作成していけばよいかの判断に役立つ情報は入手できたかと思います。

 

 

そして、最後に訪問と滞在という項目があるので紹介します。
初訪問の人、リピートの間隔など、かなり専門的な分析まで出来て凄いことがわかります。

 

 

特に、この訪問の部分で、初回の人よりもリピートで来てくれるということは、興味があるということなのでよく参考にしています。
あとは、検索キーワードは、一番検索数を上げるのに効果があるので参考にしています。

 

いかがだったでしょうか
かなりこのアクセス解析研究所は無料なのに凄いと思います。

 

ぜひ、みなさんもアフィリエイトの参考にしてくださいね