SIRIUSが2018年5月14日に大幅バージョンアップされ登場しました!!

SIRIUS バージョンアップ

 

今回のSIRIUSのバージョンアップは久々の大幅な改良により使いやすさも、今までよく言われていたサイト生成速度の改良も行われてリニューアルされました。
このサイトも新しいテンプレートに変更してみました。シンプルで見やすいサイトを心がけて作っていますのでこのようになっておりますが、もっとマスタマイズしてサイトのバックにも派手な画像を取り入れたいという方も簡単に作成できます。
では、まず一番最初に私が目についた大まかな変更点を紹介してみましょう。

SIRIUSバージョンアップで変わったところは?

デザインモードでの直感的な操作

SIRIUS バージョンアップ

以前のデザインモードでは、記事を書いたら何回もデザインモードとテキストモードを切り替えて、どのように表示されているか確認していましたが、その操作が画像の下の部分で簡単に切り替えが可能になりました。
また、様々なパーツの挿入やボックス内の編集が楽になり、右下のボタンからはスマホでの表示画面を指定して、どのように見えているのか見ることが出来るようになりました。

 

ボタンが簡単に作成できるようになりました

SIRIUS バージョンアップ
以前もボタン作成のツールがありましたが、より一層簡単にボタンの作成編集とリンクを付けたりアイコン画像を挿入したりすることが出来るようになりました。初心者でも簡単にASPなどのリンクも設定できるようになりました。

 

テンプレートも新規に3種類追加

SIRIUS バージョンアップ

新たに変更された内容に対応したテンプレートが3種類追加されました。
@【新】デフォルトテンプレート
A【新】角丸テンプレート
B【新】ビジネステンプレート
カラムは1〜3カラム対応で、カラーは10種類選択可能です(black・blue・brown・cyan・gray・green・navy・orenge・pink・red)

 

ヘッダー画像の追加

SIRIUS バージョンアップ

表示しているのはパソコン用に追加されたヘッダー画像の一部ですが、まだ他にもあります、さらに、スマホ用にもヘッダー画像が用意されています。

 

吹き出しの作成変更

SIRIUS バージョンアップ
今までは吹き出しの中に文字を記入できる機能だけでしたが、今回はさらに吹き出しの先に人物画像を表示させたり、吹き出しの向きや長さの変更などをこの画面から操作できるようになりまました。

 

ご覧のように初心者でも直感的に操作できるようにあえて作られていますね。
紹介したのはほんの一部で、以前からアフィリエイターに指摘されていたサイトのアップロードの時間を高速化したなど、まだまだ変更箇所はあります。
そんなバージョンアップされた箇所はこちらです。

 

ユーザビリティーの向上 コンテンツ力の向上
 ●サイト生成速度の高速化  ●デザインモードの大幅リニューアル
 ●アップロード速度の高速化  ●ボタンリンク機能の新規追加(上位版)
 ●画像管理画面の大幅リニューアル  ●ランキング作成機能の強化
 ●記事本文の検索機能の追加  ●吹き出し機能の強化
 ●SIRIUS内蔵プレビューの改良  ●レイアウト枠の機能調整
 ●サイトオプションの拡充  ●画像のサムネイル作成機能の追加
 ●ショートカットキーの追加  ●YouTubeの動画をスマホ対応に
テンプレートのリニューアル  ●Googleマップをスマホ対応に
 ●PC用テンプレートの刷新 カスタマイズ性の向上
 ●iPhoneサイト用テンプレートの刷新  ●テンプレートの横幅調整機能の改良
 ●ヘッダー画像の新規追加  ●ユーザー指定スタイルシートの追加
サイトの表示速度の向上  ●新規独自タグを追加
 ●スタイルシートなどのGZIP圧縮機能の追加
 ●スタイルシートの結合機能の追加


今回のSIRIUSのバージョンアップされた箇所を紹介いたしましたが、アフィリエイターが本当に必要としている部分をどんどん改良されてバージョンアップされて提供されています。
以前購入されたかたは無料でバージョンアップできるのはありがたいです。

 

今後は、たぶん新たにテンプレートなども販売されてくるのだろうなと思います。

 

いずれにしてもアフィリエイターにとっては欠かせないサイト作成ツールである事は間違いありません。
私の一押しツールで、今や欠かせないツールとなっています。
購入しておいて損はないものですので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

SIRIUSの公式ページはこちらです。

SIRIUS バージョンアップ